忍者ブログ

宇都宮友の会ブログ

宇都宮友の会の日々の活動の様子を記録しています。

   

夏はきょうけつ染めのうちわで決まり!

暑い夏に涼の風を。手作りの団扇で。


夏休みのある一日、『子ども友の会』の仲間たちが集まり
自由学園の生徒さん達の力を借りて
きょうけつ染めで、世界に一つだけ、自分だけのオリジナルのうちわを作りました。

残念ながら参加はできなかったので、どんな集まりだったのかな~?って
興味しんしんです。



9時半に集まってから3時には完成です。
すごい集中力ですね。


身近な植物からいろんな色が出ます。
『コチニール』はじめて聞く名前ですが、なんでしょう?でもすごくいい色。
『玉ねぎ』結構いい色出してます。『ターメリック』より鮮やかなんですね。あら意外。


子どもたちの作品です。
ヴィヴィッドな色合い。若さと勢いを感じます。
なんかこのうちわからは「熱い風」が吹いてきそう^^


こちらは大人の作品です。

拍手[8回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

私も子供の小さいころに作りました

  • by kurashiki-keiko
  • URL
  • 2013/08/26(Mon)04:46
  • Edit
初めまして。私は子供3人とも生活団に通わせましたので、6歳組の夏の「お泊り会」の時の行事として子供が習ったのをきっかけに私も習い、子供会の役員の時には地域の子供たちにも、丸亀うちわを買ってきて和紙を染めて作らせました。自分の作ったうちわを手にうれしそうな子供たちを見てよかったなと思い、あれからもう30年ほどになるのに、いまだに我が家の戸棚の奥にはちゃんととってあります。コチニールというのはサボテンにつく虫から取った染料だと聞いていますが、きれいな赤で、昔はとても貴重なので高貴な人しかその色は着られなかったそうです。
 昨夜「一閑張り」で箱を作ったので検索していてこちらを知り、懐かしく拝見しました。

**kurashiki-keikoさま

  • by no*ma
  • 2013/08/27(Tue)17:23
  • Edit
はじめまして。
kurashiki-keikoさまのお子さま方も以前うちわを作られたのですね。うちわづくりの体験、和紙で染めたこともみんなで作ったことも、一生の宝物ですね。kurashiki-keikoさまのお宅のうちわは30年もの間現役とのこと。素晴らしいことです。
コチニールって、虫なんですね!植物の種だと思っていました。虫とは思えないくらい(庭仕事で虫はたくさん見ますので^^;)本当にきれいな色でした。kurashiki-keikoさまがおっしゃるように高貴な人しか着られないというのも納得です。染め上げた着物はとても美しく貴重なものだったのでしょうね。

kurashiki-keikoさまのお書きになっているブログ、実は宇都宮友の会のHPを立ち上げる前から拝見していました。なので、今回のメッセージは個人的にですが、ひときわうれしく思っています。友の会の大先輩からのメッセージ、ありがたく頂戴いたしました。

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
うつのみやとものかい
HP:
性別:
女性

ブログ内検索

カウンター

Copyright ©  -- 宇都宮友の会ブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]