忍者ブログ

宇都宮友の会ブログ

宇都宮友の会の日々の活動の様子を記録しています。

   

小学生を持つ母の集まり

6月27日(月曜日)「小学生を持つ母の集まり」に参加してきました。

本日のプログラムです
小学生を持つ母の集まり

前の週、6月25日の土曜日、我が家の長男、初めての「子ども友の会」に参加させていただきました。

「どんな集まりだったのかな?」
「何をしたのかしら?」
「楽しめたのかな?」
「お友達と仲良くできたかしら?」

いろいろ聞きたい気持ちをぐっとこらえて、というより、聞こうと思う前に、彼は当日帰りの車の中で早々に眠りについてしまいました。

それで、上記のような思いを抱えて入ったのが
6月25日に行われた「小学生を持つ母の集まり」でした。

小学生を持つ母の集まり1
「子どもの世界に働きかける5つの事」
わたしは子ども、たとえて言うなら若木に向かって
「大きな葉っぱを美しい葉っぱをたくさんつけなさい」っていつも言っているような気がします。
丈夫な根っこを作らないと葉っぱも出ませんね。

子どもが今成長しているのは見えない部分なんですね。そして一番基本のところなんですね。
この文章をみて、ふと、そう思いました。


(我が家にはまだありませんが)読書では、この本を読んでいるそうです。

「子供友の会」は『続けていく力』養うところです。
長く続けてください。ゆっくり、あせらないでください。
あわてず焦らず、ね。

総リーダーからのお言葉です。
はい。あわてず焦らず。
むむむ、、、難しいです!


本日の実習は、土曜日に子供たちが作ったものと同じ、フルーツゼリーです。
長男、「子供友の会」でのことは、ときどき思い出したように、ぽつぽつと語ります。

なかでも一番目を輝かせて話していたのが、このフルーツゼリー。
「すごいんだよ!何もしていないのに固まったんだよ!」
「でも、うちにはあの粉ないからできないね。。。」
と、彼に言わしめた、魔法の粉!
お母さん、共同購入で買ってきたからね!

今度から、どうぞ「魔法使い」って呼んでちょうだいな。


子どものための料理本の紹介もありました。
長男は最近料理のお手伝いに目覚めた様子。
しかし、手伝いたいと寄ってくるのはもっぱらハムやらウインナーを開けたり切ったりしてるとき。
どうやらつまみ食い目的のようですが。

もう少しお手伝い上手になったころ、こういう本が手元にあると何かしらよいのかもしれません。

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
うつのみやとものかい
HP:
性別:
女性

最新記事

ブログ内検索

カウンター

Copyright ©  -- 宇都宮友の会ブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]